FC2ブログ

記事一覧

囲碁AI(ElfOpenGo)の紹介と対局の感想

いつもご覧頂き、ありがとうございます。
最近、話題となっている囲碁AIについて、対局や観戦をしながら私なりの感想を述べさせてもらおうと思います。
プロ棋士の先生方や各ブログの関係者等の情報を交えながら、今の状況をお伝えできればと思います。
なお、日々情報やデータは変化しているため、今回の内容が必ずしも正しいものとは限りません。
状況は何度も変わる可能性があります。ご了承ください。

まずは、今回使用している囲碁AIについてご紹介させて頂きます。
インターネット上で、全世界を通じて話題となっている「ElfOpenGo」は、Facebookが開発した囲碁AIソフトです。これは、オープンソースとなっていて、無料で公開されています。また、最近は中国のインターネット対局サイト「野狐囲碁」にて、ソフト名を公開して対局しているみたいです。教えて頂いた方々、ありがとうございます。
設定や環境構築は、PCにある程度知識がある方でないと難しいかもしれません。設定や環境については、概要のみ紹介させて頂きます。

参考サイト1:https://okao-golab.com/2018/05/15/post-3716/
参考サイト2:http://zero.sjeng.org/

野狐囲碁

囲碁AIに教えて頂くつもりで、「ElfOpenGo」との対局をしてみました。局後の検討やAIの第一感は勉強になるところが多かったです。また、AI特有の不具合、私自身の失敗等も含めてご覧頂ければと思います。ご指摘やアドバイス等ありましたら、是非コメント頂ければ幸いです。

◆対局条件
 ・使用環境:Google Cloud Platform
  CPU Intel Broadwell(1コア)(GCP上の表記)
          ※Intel(R) Xeon(R) CPU @2.2GHz(コントロールパネル上の表記)
  メモリ 5.25 GB
  GPU NVIDIA Tesla V100(1個)
 ・使用AIソフト:LeelaZero(ElfOpenGo版weight)(Facebookの囲碁AI)
 ・設定:-t 1 -g -p 5000000 --noponder -w elf_converted_weights.txt
     time_settings 0 3 1;
※設定の目的と意味:
 使用スレッド数:CPUは仕様に準じて1スレッドを使用【-t 1】。
 プレイアウト数:プレイアウト【-p 5000000】の数値は高いほど強くなる傾向だが、
         持ち時間が3秒のため現状に差はないと思われる。ログ上では、
         プレイアウト500万回の試行はなく、持ち時間制限無しの場合でも3万前後。
         実質プレイアウトは上限無しと思われる。
 相手手番中の思考有無:相手手番の時は思考しない【--noponder】。
使用するAIソフトのパス:【-w elf_converted_weights.txt】。
                     LeelaZeroの公式HPよりデータを取得(オープンソース)。
  ・その他:ソフトや環境の変更は基本的に無し。ソフトの停止は打ち直しとする。AI特有の不具合(シチョウや死活等)は、
        ソフトが停止しない限り続行。ソフトの着手自体を手直しはしない。終局処理は自分で行い、ダメ詰めやパスまで実施。

 ・3子から開始(3番手直り)
  ※勝ち越した場合は手合いを1子直す。
 ・コミ:半目(持碁白勝ち)
 ・持ち時間:ElfOpenGoのみ1手3秒(time_settings 0 3 1;)、人間側は持ち時間制限無し

 ◆1局目(3子、黒中押勝)

棋譜再生


 ◆2局目(3子、黒中押勝)

棋譜再生


 ◆3局目(3子、黒中押勝)

棋譜再生


 1局目~3局目までは、AI特有の不具合(※1)が顕著に現れたようです。シチョウや死活(攻め合いやダメ詰まり等)は、苦手としているようです。一本道や簡単な読みであっても、人間には理解が難しい着手が見られます。また、極端にAI側の勝率が悪い場合(置き碁等のハンディキャップ有りの状態)や、AI側の勝率が良い場合(AI側の形勢が10目以上の差が開いている状況で人間側が着手を続ける)に特有の不具合(※1)が多い気がします。なお、不具合(※1)によりAIの勝率は下がっているため、形勢を悪くしているとAIは判断していると思います。

 ※1 便宜上、「不具合」と表記しました。具体的には、AIが教師無しでゼロから囲碁を学習する過程で、現状は理解出来ていないという問題があるようです。全ての囲碁AIソフトが、このような問題が起きるわけではないみたいです。「AlphaGoZero」のように、資産(PC)と時間等があれば、この問題を解決しているとの情報もありました。個人的には、AI同士の対局でシチョウや死活が勝率に大きな問題となることがなく、学習の優先度が低いのではと感じました。

 ◆4局目(2子、白中押勝) 

棋譜再生


 4局目は手直りにより、2子としました。AIと対局して勉強するのであれば、3子より2子のほうが妥当かもしれません。3子はAIの勝率が極端に低く、不具合がよく見られるためです。
 さて、内容について感想を述べていこうと思います。3隅ともに三々入りするAIらしい序盤の打ち回しです。黒52から左上の折衝で黒の形が崩されてしまいました。結果的に上辺を這わされただけではとても辛いと思います。打っている時は、右上の黒が厚いので、上辺を這って白を攻められると思っていたのですが。。白67が打たれてみれば当然の一着で、白を攻めるのは容易ではなく、黒の悪い展開だと思います。この展開では、AIによる勝率は黒45%前後となっていました。
 また、AIによる検討では、黒57で左上隅のハネ(C18)から、切り(C16)を入れて、隅の白3子と中央の白3子を分断する展開を示していました。この展開で、AIによる勝率は黒70%付近です。
 実践の展開とAIによる読み筋の展開を比較すると、AIの指摘通り石の効率が大差な上に、左下への展開まで影響しているのが大きい思います。AIはこの読みや全局を含めた判断は素晴らしいですね。
 
 ◆4局目検討図

棋譜再生


今後とも、囲碁将棋サロン大沢野をよろしくお願い致します。




コメント

設置が間違うと弱くなるんですよ

-t 1 は弱くなります。tはCPUの数ではなくスレッドというのです。デフォルトの-t 2のほうが少しだけ強くなります
よって-tは設置しないでおこう。
私のおすすめでは時間を制限しなくて、--noponderは付けないこと。--noponderをつけるとこちらが考えている時間で長考できなくなる。
-t 4 -g -w elf_converted_weights.txt time_settings 0 3 1
で時間制限があれば、自動的にやってみてください
もしくは時間制限をつけないで
-t 4 -g -v 6400 -w elf_converted_weights.txt
で試してみてください -vを使うと-p --noponderは使わなくていいです。

Re: 設置が間違うと弱くなるんですよ

貴重な情報、コメントありがとうございます。
現状、設定については試行錯誤しながら対局させて頂いていましたので、「一番強くなる設定」ではなかったかもしれません。
ご指摘通り、「--noponder」の有りと無しでAI自己対局させて見たところ、無しのほうが勝率が良くなりました。

> もしくは時間制限をつけないで
> -t 4 -g -v 6400 -w elf_converted_weights.txt

また、こちらに記載されている「-v 6400」はどのような意味かお教え頂けると助かります。
後日、設定値を変えて対局した結果をお伝えさせて頂こうと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

わかりやすくいうと -p は何手まで試行する
-v は探索木のノード(思考の分岐点と例えます)を作る数。
-v の面白いところは、予めに予想された手に非常に素早く打ってくることです。
---------------
*時間制限だけしておくと多分一番つよい。Leelaの思考エンジンによって時間は管理されてます。
*-v (冗談な対応性、平均的にバランスがいいです)

*-p と時間制限 (時間の制限で棋力は保証できません、例えば50万Pに設定したけれど、ハードによって時間制限内に50万Pを考えきれなかったり。)

-p noponder (こちらの思考時間を利用させない時に使うといいです)

noponderはパソコン同士を対戦させるときにつけるといいでしょう。

最後に、Google Cloud Platformだと料金がかかると思うので、是非一度手軽に囲碁AI用のパソコンを購入することを検討しましょう。ハードによって強さが比例しますが。

Re: No title

通りすがりさんへ
丁寧なご説明、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

谷村康成

Author:谷村康成
富山県内の大沢野行政センター近隣にて【囲碁将棋サロン大沢野】を始めさせて頂くことになりました。谷村康成です。
高校・大学時代は東京の緑星囲碁学園にてご指導頂き、プロを目指しておりました。現在は、お世話になった方々へお役に立たちたいと思い、富山県へ戻ってまいりました。今まで多くの方々にご支援・ご協力の元、様々な経験をさせて頂きましたこと、感謝申し上げます。今後は、皆様の意見を取り入れた上で、一つの考え方に固執せずに多方面へ視野を向け、新たな道へ前進していこうと思います。今後とも、変わらぬご支援、ご協力を頂ければ幸いです。

 ◆営業時間:13時~19時
 ◆定休日:水曜日
 ◆TEL:090-2034-5637
 ◆E-mail:osawano3004@gmail.com
 ◆席料:大人1000円(※初回の方は一律500円)
     月会員=10000円
     回数券(11枚綴り=10000円)
     ペア割引(1人=800円)
     親子割引=1000円
     学生(高校・大学)=800円
     学生回数券(11枚綴り=8000円)
     子供(小・中学生)=500円
     子供回数券(11枚綴り=5000円)
     指導碁(1回=500円)
     出張対局(1回=500円)(交通費は実費頂きます)
     
 ◆子供教室:将棋(土曜日:10時〜11時)
       囲碁(日曜日:10時〜11時)
       月3回
       月謝2000円
        ※コース制もございます。詳しくはお尋ね下さい。
 
 ◆親子、お一人様、団体様のご来場でも大歓迎です。初めての方から経験者の方まで、どなたでもご来場頂けます。出入り自由です。
 ◆囲碁の書籍・ビデオ、将棋の書籍はご自由にご覧下さい。
 ◆お茶はご自由にお飲み下さい。
 ◆コーヒーは1杯100円です。
 
 ◆お車でお越しの際は、大沢野行政センターの駐車場をご利用ください。(第一、第二駐車場有)
 ◆公共交通機関(バス)でお越しの際は、【大沢野小学校前】のバス停をご利用ください。バス停から【囲碁将棋サロン大沢野】まで徒歩5分くらいです。



Twitter:@osawano3004
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100025164952514

フリーエリア

カテゴリ

シンプルな一行時計

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-